日光市就職応援ガイド

会社を探す

  1. ホーム
  2. 会社を探す
  3. 休暇村 日光湯元

休暇村 日光湯元(きゅうかむら にっこうゆもと)

休暇村 日光湯元

事業内容

一般財団法人休暇村協会が経営する全国37ヶ所の休暇村のひとつです。誰でも利用できる宿泊施設です。

所在地

〒321-1662 栃木県日光市湯元温泉
TEL:0288-62-2421 / FAX:0288-62-2423

会社概要

代表者名
総支配人 和田 慎一 
設立年月日
1993年 
資本金
 
従業員数
31人 
ホームページ
https://www.qkamura.or.jp/nikko/

お問い合わせ先

担当部署
管理課  永吉 昌樹  0288-62-2421 

就業時間・福利厚生

就業時間
6:00〜21:00交代制(実労働8時間) 
休日休暇
4週8休(年間105日) 
諸手当
通勤手当、宿直手当、11月〜3月は寒冷地手当有 
賞与
年2回4.5ヶ月(一般労働者の昨年実績)
 ※注:採用初年度は年2回2.5ヶ月 
加入保険
社会保険(健康、厚生)、雇用保険、労災、財形 
保障制度
 

希望する人材

新卒 高校 短大・高専・専門学校 大学・大学院
既卒 一般(中途) 高齢者(60歳以上)
-

企業からのメッセージ

製品・サービス、技術・品質、業績・成長性等セールスポイント

フロント業務、予約業務、レストラン業務、売店業務等ホテル事業の営業全般です。その他、調理部門では、朝・昼・夕食作りをサポートしていただきます。

求めている人材

明るくて元気な方なら誰でもOKです。

仕事のやりがい、面白さ

利用者から「ありがとう」と言われた時の感動は仕事の原動力となっています。また、自分が考案した宿泊企画等の計画から販売までの過程は仕事のやりがいを感じます。

働いている人の声

私のうっかりミスで、お客様からお叱りを受けていたときはとても辛かったですが、真摯にお詫びをしていたら、その後そのお客様から「また来るからそれまで頑張ってね」と優しく声を掛けられた時は思わず、涙してしまいました。これがきっかけで、この仕事が好きになり、今では誇りに思っています。

現在、力を入れている取組、資格・研修制度、年間行事

資格:国内旅行業務取扱管理者、旅程管理者、サービス介助士など。
研修:サービススクール、新入職員研修、研修派遣等

アクセスマップ